trekkINN/snowINNで実際に買ってみた.詐欺サイト?関税や日数,送料はいくら?徹底解説します

【徹底解説】trekkINN/snowINN実際に買ってみた.関税は?日数は?送料は?

アウトドアや登山をされる方、僕もそうですが、装備が高くてなかなか買えなくて困ってる方、いらっしゃると思います。そんな方に安く買える方法を紹介します!

それは、海外の通販サイトから買うことです。

 

海外通販っていうと難しかったり危険だったり..と思うかもしれません.

しかしそんなことはありません

今日はその通販サイトでの購入から届くまでの流れ、実際に買ったときの注意点について説明します。

 

ぼくが利用したのはTrekkinnやsnowinnという通販サイトです。

どちらも、tradeinnという、スペインの会社で、取り扱っているジャンルによってサイトが異なっています。

tradeinnには、14個の部門があり、以下のようなものがあります。

はい、まず気になるのはいくらくらい安く買えるかです。僕が、ある時買ったのがこちら。冬用の登山用品です。

 

単刀直入に言うと、日本で買うより送料等全部込みで、12500円安く買うことができました!

もちろん商品によってもっと安く買えたり、むしろ高くなることがあるかもしれません。

送料等等込みでですよ?すごく安いですよね.

 

対して、個人で海外の通販サイトから直接買うと、送料や税金がかかるものの、現地の値段で買うことができます。

 

ようするに、日本のショップで売っている値段より、海外通販サイトの値段+送料+(関税)の合計が安ければ、オトクに買えるというわけです!!

 

 

かかる金額について

海外通販では主に商品の代金,送料,税金がかかります.

 

送料・到着までの日数について

送料は、海外だからすごく高そう。。。って思われる方も多いかもしれません。しかし、買ったものが小さいと、数百円から2000円弱で済みます!ブーツなどをまとめて買った時でも5000円弱でした。

配送業者は、日本郵便DHLの二種類から選べます。

日本郵便は、みなさんご存じ、郵便局とかをやっているところです。DHLは国際宅急便を取り扱うドイツの会社です。

日本郵便のメリット・デメリット
〇送料が安い
×時間がかかる(到着まで二週間前後)
×追跡サービスの反映が遅い
DHLのメリット・デメリット
〇到着が早い(一週間前後)
×送料がとにかく高い
安く買う目的であれば、DHLは避けたいですね(笑)とにかく高くて、日本郵便の10倍近くなることもあります。実際に送料や日数がどれくらいかかったかは後程説明します!

関税はいくらくらいかかるのか

海外通販でものを買う場合、関税を考える必要があります。しかし、これは必ず発生するわけではなく、買ったものが、(送料を含め)16666円を超えると関税がかかります。それ以下はかかりません。
なぜ、16666円かというと、関税は(送料を含めた)購入額の60%が10000円を超えると関税がかかることになっています。(16666円 × 0.6 =10000)
では、関税はいくらくらいかかるのでしょうか。
それは商品の種類によって異なります。高くなるのは、登山靴などの革が使われている製品やスキー靴などです。それ以外はほとんどが、製品の6.3%です。以下に例を示します。
 商品の価格 + 送料の価格の60%が20000円だった場合
関税 = 20000 × 0.063  = 1260 円
ちなみに、登山靴やスキー靴は30%前後で素材によって変わるそうです。私がスキー靴を買ったときは22.1%でした。いろいろな製品を買った場合はそれぞれについて適応されます。

その他かかる料金

 

・地方消費税

・通関手数料

 

地方消費税は、輸入品を買ったときに、地方(購入者が住んでいる地域)に入る税金で、関税がかかるときに発生します。

いくらかかるのか

はい。説明します。先ほど計算した関税、これを10の位を切り捨てした価格 (2150円なら2100円) に17/63 %(約27%)かけます。これが地方消費税となります。

 

通関手数料に関しては一律200円です。

 

これらの関税などは、商品が日本に到着した後、空港近くの税関で商品を調べられ、税関職員によって計算されます。そしてその料金を、配達の受け取り時に支払います。

 

 

購入から届くまでの流れ

こちらの通販サイトで初めて購入する場合、注意が必要です。アカウントは購入時にしか作成できません。一度注文すると、次からそのアカウントが利用できます。

 

購入まで

さて、初めに購入までの操作法です。まず、サイトにアクセスすると、こんな感じだと思います。

商品を探す場合は、「キーワードを検索する」「カテゴリから探す」「ブランドから探す」 ことができます。

 

この、部門というのがカテゴリになります。自動翻訳にしてるためか、時々日本語が怪しいです(笑)

 

お目当ての商品が見つかったら、数量を入力してカートに入れましょう。

(服や靴などはサイズを選択してください)

 

これで注文が決まったらいよいよ購入です。

右上のショッピングカートのボタンを押してください。

 

次に配達先情報、支払い方法を選択、入力します。真カスタマーとありますが、新の間違いだと思います。

日本語のページですが、必ずローマ字で入力しましょう。

例「山田 太郎」→姓「YAMADA」 名「TARO」

など。

 

支払い方法はPaypalまたはクレジットカードが使えます。使えるクレジットカードはVISAやJCB、マスターカードが使えます。海外通販なのでPaypalなどで払うと何かあった時に安心です。

 

 

支払うを押すと注文の完了です。以下のページが出ます。あとは、発送、到着を待ちましょう。

 

 

発送から到着まで
ここが一番長く、届くかドキドキするところです。
まず、注文後、以下のようなメールが届きます。すぐ届くときもあれば、数時間かかるときもあります。
こちらのメールが来たのが4/7日の夜(日本時間)でした。
ここから、trekkinnの倉庫などで発送の準備をします。
続いて来たメールがこちら。これは翌4/8の夜に来ました。まだ発送はされてないようですね。
4/9の深夜2時に発送のメールが来ました。すごく順調ですね。なお、同じ倉庫に?注文した商品が全部ないとき、発送までしばらく時間がかかることになります。
hereというところを見れば注文票が見ることができます。また、ご注文を追跡で商品の現在地を見ることができます。しかし、追跡情報の反映がなかなか遅かったりします。17trackというサイトを使えば、より詳細で最新の情報を見ることができます。
オランダ国内からの輸送は、PostNL(オランダ郵便)にて行われ、日本で日本郵便に引き渡されます。
追跡サイトで見るとこんな感じです。8日に注文して、到着は19日だったので、11日で突いたことになりますね!
Shipment is expected, but not yet sorting process.
発送の準備中ですが、まだ分別段階です。
Sent to the country of destination.
目的地の国(日本)に向け発送しました。
Shipment received in country of destination.
目的地の国に到着しました。
Shipment is being cleared through Customs.
通関手続き中。
Released by Customs.
税関を出ました。
Shipment ready for transporter abroad.
配達準備中。
Shipment delivered.
配達しました。
意味はこんな感じです。
なお、オランダ郵便の追跡情報の表記は意味合いが微妙に異なるため、日本に到着したと表記しても到着していないことがあります。
オランダ→日本の航空便は、日本貨物航空社が運行して、オランダのアムステルダムからイタリアのミラノを経由して成田につきます。運航日は水、木、土、日です。
なので、発送してから到着まで数日かかることがあります。
通関手続きは商品によって二回、三回行うことがあるそうで、そのときは時間がかかります。
このときに、税金がかかるか、かからないかを検査しているそうです。物によっては、段ボールなどを開封し、中を確認するため、時間がかかるそうです。
終わるといよいよ発送です。今回は、EMSという種別の荷物でした。EMSとは国際スピード郵便のことで、いわば速達です。私の住まいは関西なので、成田空港に到着後、関西国際空港に運ばれ、そこに隣接する税関で手続きを受けていました。

受け取り

受け取り時に税金を払います。いくらかは用意しておきましょう。なお、不服申し立てもできるそうです。

 

まとめ

いかがでしたか?Amazonなどで慣れていると、遅く感じることや、日本語が怪しいため不安になることがあるかもしれませんが、一度利用すれば、アカウントが生成され、めんどうな入力をしなくて済みます。

しっかり、価格調査すればうんと安く買うことも可能ですので、みなさんぜひ利用してみてください!

#Diveinn #Waveinn #Swiminn #Snowinn #Trekkinn #Runnerinn #Bikeinn #Traininn #Smashinn #Goalinn #Xtremeinn #Motardinn #Dressinn #Kidinn

「trekkINN/snowINNで実際に買ってみた.詐欺サイト?関税や日数,送料はいくら?徹底解説します」への2件のフィードバック

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です