【一人暮らし大学生向け】保存のきく食費がぐんと下がる節約食材を厳選!保存方法も紹介!

一人暮らし大学生が買うべき保存のきく節約食材を厳選!

一人暮らしの節約には食生活や備蓄で大きく変わります.

特にお金のない大学生は一人暮らしを始めたもののなかなか食費の節約ができずなんとかしたい!と思っていませんか?

 

今回は食費月2万円以下で健康的な食生活を送っている大学生の私が厳選した食材を紹介します!

 

一人暮らしが買うべき食材とは

一人暮らしでは,なかなか食材を消費しきれず腐ってしまって結局食費は下がらないっていうこともあると思います.

そこで今回は,次のような食材をメインに厳選しました.

・保存がきく
・いろいろな料理に使える
大学生の食費は平均約26000円,社会人では5万円弱だそうです.

 一人暮らしが買うべき食材14選

豆腐

豆腐は一丁30円から買うことができます.

豆腐を使った料理にも使えますし,これからの季節,冷やっこなんかもいいですね.

鰹節と醤油をかけるだけで一品増えます.

料理に使うなら木綿,冷やっこには絹ごしがおすすめです.

ひき肉がなくても豆腐だけでできる麻婆豆腐の元も売っています.

最近では,小さなサイズのたくさん入った一人暮らしにはぴったりのものも売っています.

保存方法・保存期間
冷蔵庫で保存
賞味期限3~5日
おすすめメニュー
冷やっこ
麻婆豆腐
味噌汁

 

もやし

言わずと知れた節約食材です.

一袋10~20円とスーパーの中でも一番安いものに入るのではないでしょうか.

節約として使うのではなく料理をおいしくするために使うのを心がけましょう.

保存はあまりききませんが,昼に多めに野菜炒めを作って昼夜二食分にしたりすればいいですね.

保存方法・保存期間
冷蔵保存1~2日
冷凍保存2週間

 

おすすめメニュー
野菜炒め
焼きそば
やきうどん
ナムル

 

とり胸肉

節約で肉の定番といえば鶏むね肉です.
もも肉に比べあぶらがすくなくパサパサしていて避けがちですがもも肉の半分程度の価格で買うことができます.

調理法次第ではパサパサではない料理を作ることができます.高温で焼くため水分が出て行って肉が固くなってしまいます.

 

また,むね肉は重曹をまぶして揉みんでおくことでやわらかくジューシーになります.

重曹は100円ショップやドラッグストアで買えて,かつ,何十回分も入っているので安くおいしくできます.

 

保存方法・保存期間
冷蔵3日
冷凍2~3週間

 

おすすめメニュー
ソテー
照り焼き
唐揚げ

パスタ

工夫すれば鍋一つでパスタを作ることができます.

一分食で使う調理器具は鍋だけ.ってのはめんどくさいときにはすごく助かります.

夕食では少し物足りないかもしれませんが,手軽に昼ご飯を作るには最適です.

業務スーパーではパスタ500gが100円から売っています.

 

乾麺をゆでて,ゆであがったパスタにそのままかけるだけのパスタソースもあるのでほんとに鍋一つでできます.

パスタソースも一食分100円前後なので一食200円以下でできてしまいます.

保存方法・保存期間
乾麺1年

 

 

じゃがいも

日持ちがする,安い,量が多い,いろいろな料理に使えると節約に最適な食材と言ってもいいです.

電子レンジでじゃがバターなんかもできちゃいます.

キャベツと一緒にポトフや肉と一緒に炒めてもおいしいです.

調理には火が通ってやわらかくなるまで時間がかかるので,切ってから器にいれてラップをかけて2~3分電子レンジで加熱処理するといいです!

保存方法・保存期間
新聞紙で包んでくらい風通しのいい場所
最大3カ月
おすすめメニュー
肉じゃが
ポテトサラダ
ポトフ

 

キャベツ

キャベツも安くて量が多く,サラダから料理にも使える便利な食材です.

値段の上下がしやすいですが,安いときは1玉100~150円ほどで買うことができ,料理に使えば何食分も使えます.

また,かなり保存に向いていて保存法をしっかりすれば2週間近く保存できます.

保存方法・保存期間
冷蔵庫2週間~1カ月
おすすめメニュー
お好み焼き
焼きそば
焼うどん

 

 

玉ねぎ

玉ねぎも長期間保存できます.

熱をとおせば甘くなりますし,野菜なので健康的です.

あまりメインにはなりづらい食材ですが,豚肉との相性はベストです.

炒め物や生姜焼きなど弁当の一品にもなります.

保存方法・保存期間
段ボールに入れて風通しのいい日陰最大2カ月
おすすめメニュー
生姜焼き
カレー

うどん(生麺,冷凍)

ご飯を炊くのが面倒な時とかありますよね.

そんなときにはパスタやうどんが便利です.

うどんの麺は一玉20円程度から買うことができます

生のゆでめんは数日しか賞味期限が持ちませんが,冷凍しておくことも可能で,冷凍すれば数週間から1カ月は保存できます.

あ,今日食べるものがない.

作るのがだるい.
っていうときにぱっと出して作ることもできます.

また,もともと冷凍してあるうどんも売っています.ゆでめんより少し高いですが,ゆでめんを冷凍して調理するよりは風味も食感もいいです.

レトルトカレーと合わせてカレーうどんなんかもいいですね.

保存方法・保存期間
冷蔵4日
冷凍1カ月~

 

 

冷凍サバ

冷凍コーナーに行くと塩サバやサバフィーレなどが置いてあります.

一切れ100円ほどで買うことができます.

冷凍なので長期保存に向いているだけでなく,なかなか一人暮らしでは魚を食べることが少なくなりがちなのでバランスのいい食事になります.

焼き魚調理用の網がない!という方も安心してください.

クッキングペーパーとフライパンがあれば,フライパンでもおいしく焼くことができます.

保存方法・保存期間
冷凍1カ月
おすすめメニュー
塩サバ
竜田揚げ

かぼちゃ

どうしても根菜類が多くなりがちですが,かぼちゃも比較的安く一年を通して買うことができます.

かぼちゃは下処理をしないと腐りやすいですが,しっかり保存すれば一週間は持ちます.

くさりやすいのはかぼちゃの種を取り除いてラップをかけて保存してください.

普通に鍋で調理するときはジャガイモと同じで前もって電子レンジで下処理をすると時短になります.

レンジだけでも調理出来ます.

 

保存方法・保存期間
種を取って冷蔵保存
3~7日
おすすめメニュー
甘露煮

 

たまご

栄養豊富でさまざまな料理に使えいつでも安い!最高の食材です.

ハンバーグなどのつなぎにもなりますし,必ず常備しておいてもいいでしょう.

保存方法・保存期間
冷蔵二週間
おすすめメニュー
卵焼き
目玉焼

豚小間切れ肉

 

豚肉には,ロースやバラなどがありますが,肉屋さんで大きな塊から肉を切り分けた時にでたちいさな肉を集めたものが小間切れです.

大きさが不ぞろいだったりしますが,基本的には豚肉です.

また,生のまま,玉ねぎと生姜焼きのたれにつけこんでからラップで包んで何食分も冷凍しておけばサッと料理したいときに使えます.

たくさん買ってきても一食で使う分をラップで包んで冷凍庫で保存しておけば長期間持ちます.また,一食分取り出すことができるので便利です.

保存方法・保存期間
冷蔵3日
冷凍2~3週間
おすすめメニュー
生姜焼き
カレー
など

 

 

レタス

最近はサラダがパックで売られたりしますが,基本的にはコスパは悪いです.

一方,レタスは一玉買ってこれば,10食分以上はサラダを作ることができます.

 

レタスは手でも切れるので,料理を作ってからレタスの葉を一枚ちぎって,そこから細かくちぎって,洗って皿に盛りつけるだけもOKです.

一人暮らしだと緑黄色野菜が不足しがちですが,意外と安く食卓に並べることができますし,食事も色どり豊かになります.

保存方法・保存期間
新聞紙に包んで冷蔵庫
2~3週間
おすすめメニュー
サラダ

 

まとめ

いかがでしたか?

保存のきくものはとりあえず,安く売ってたら買うようにしています.

一人暮らしで自炊して節約したい場合は無理をしないことも重要です.

めんどくさいときはうどんやパスタで済ませるのも節約のコツです.

節約食材を知っておくだけでかなり月の食費は節約できるのでぜひ挑戦してみてください.

 

「【一人暮らし大学生向け】保存のきく食費がぐんと下がる節約食材を厳選!保存方法も紹介!」への4件のフィードバック

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です