【一人暮らし向け】関電なっトクパックは本当にお得?10社と比較!最安の組み合わせが判明

一人暮らしには関電なっトクパックは本当にお得?10社と比較!最安の組み合わせが判明

毎月かかるガス代や電気代.

一人暮らしとは言え,毎月数千円かかっていると年間数万円になります.

たくさん電力会社やガス会社があります.

CMでは関西電力のなっトクパックやeo電気を聞くのではないでしょうか.

ばらばらで契約するよりまとめた契約したほうが安いのでしょうか.

では,どれが一番安いんでしょうか.

計算したので紹介します.

関西電力なっトクパックとは?

関西電力のなっトクパックとは,関西電力が提供する,電気とガスを同時に契約して使うことで毎月の使用量がオトクになるというプランです.

なっトクパックでは,電気の料金は次のようになっています.

関西電力の従量電灯Aにくらべてはじめの15kWhまでは60円程度,1kWhあたりでは120~300kWhでは1kWhあたり約2円安いとなっています.

 

会社プラン名基本料金従量料金1kWh
15kWhまで15~120120~300
関西電力なっトクパック28520.3124.1
関西電力従量電灯A341.0220.3225.8

 

一方ガス料金では,基本料金は変わりませんが,従量料金では約15円安い結果となっています.

基本料金従量料金
[円/m3]
大阪ガス759174.81
関西電力なっトクパック758.9158.77

 

電力会社とプラン

関西で主な電力会社は次のようなものがあります.

関西電力
loopでんき
シン・エナジー
ジニーエナジー
大阪ガス
ミツウロコグリーンエネルギー”
エルピオでんき”
eo電気
スマ電
イーレックス
ENEOSでんき

 

一人暮らしのプランには次のようなものがあります.

それぞれ基本料金が0円だったり,従量料金が安かったりします.

会社プラン名基本料金従量料金1kWh価格.com割
15kWhまで15~120

または0~120kWh

120~300
関西電力なっトクパック28520.3124.1
エルピオ
でんき
使った分だけ
Sプラン
022.2-17000
ジニーエナジーみどりプラン
KT
19822.15-17500
ミツウロコ
グリーンエネルギー
従量電灯A333.7222.1624.33-10000
ENEOS
でんき
関西Aプラン28520.3123.99-5800
スマ電あんしん!
スマ得ホームプラン
34120.3225.8
loop
でんき
おうち
プラン
22.4
シン・エナジーきほんプラン304.4119.8123.83
関西電力従量電灯A341.0220.3225.8
大阪ガススタイルプランS1168.2520.6121.02

 

しかし,これではいったいどこで契約したら安いかわからないですよね.

次に,一年でどれだけ電気とガスを使っているのか説明します.

一人暮らしの1年のガス使用量と,電力量

ひとそれぞれ生活環境は異なりますが,では,一人暮らしのガス使用量と電力使用量とはどれだけなんでしょうか.

ガス使用量
冬場7m3
夏場3m3

 

で,平均して毎月5m3くらいだそうです.

やはり冬場は洗い物などでお湯を使っているので多くなっていますね.

一人暮らしで,シャワーだけという人も多いかもしれません.湯船によく入る人はもっと多くなると思います.

5m3では一か月のガス代は約1500円です.

 

一方,電力量は次のようになっています.

1月に最も多く,5, 6, 10, 11月が一番少ないです.

やはり,エアコンを多く使う冬や夏が一年間の中で多くなっています.

なっトクパックは安いのか?比較結果.

それでは,ガスと電気,なっトクパックで契約した場合と,ガスを大阪ガス,電気を他の会社から別々に契約した場合どこが一番安いんでしょう.

一人暮らしでは使用量が少ないのでもしかしたらかわからないかもしれません.

次のような組み合わせで料金は比較しました.

電気ガス
なっとくなっトクパック
シン・エナジー大阪ガス
ENEOSでんき
eo電気
エルピオでんき
スマ電
関西電力
ジニーエナジー
ミツウロコグリーン
大阪ガス

 

使用する電力量とガス代は一人暮らしの平均量で計算しました.

 

一人暮らしの平均的な使用量ではなっトクパックが一番安い!

 

なっトクパックが一番安いということがわかりました.関西電力で電気契約して,ガスを大阪ガスで契約するより1年間で4000円安いです.

なっとくパックは安いだけでなく,一つの会社で契約するので,解約や引き落としもまとめて行うので便利ですね.

電気かガスを一方から契約している場合は片方を切り替えるだけなので簡単です!

割引キャンペーンに注意してオトクに

なっトクパックの登録では二か月分無料.というキャンペーンもやっています.

しかし,ほかにも,電力会社によっては,価格.comでの契約で2万円近くキャッシュバックするキャンペーンもやっています.

これを賢く使えばかなりお得になるかもしれません.

一人暮らしで1年,2年で就職や進学,転勤で引っ越して違う地域に行くのであれば,1年2年で最安値を選べばいいです.

しかし,長年使うのであれば,契約時の数千円のキャッシュバックはもしかしたら最終的に使用量のほうが高くなるかもしれません.

比較するプランの年間の電気料金と,暮らす年数とキャッシュバック金額を確認して契約しましょう.

リンク
関西での電気代,一人暮らしだとどこがオトク?

ガス代は一カ月いくら?

「【一人暮らし向け】関電なっトクパックは本当にお得?10社と比較!最安の組み合わせが判明」への3件のフィードバック

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です