Ankerのイヤホンが故障!交換できる?何日で届く?交換までの手順をレビューします

AmazonAnker製品イヤホンが買い

AmazonでBluetoothイヤホンを検索するとたくさん出てきます。

聞いたことがあるメーカーもあれば、聞いたことがないメーカーもあります。

そんななかでもSonyなどのメーカーは高いものもあり、3000円前後からあるメーカーでは聞いたことがないメーカーも多いです。

 

そんななかお勧めするのがAnkerのイヤホンです。

モバイルバッテリーで会社名を聞いたことがあるかもしれませんが、主にモバイルバッテリーを販売しているメーカーですが、イヤホンも売っています。

 

品質もさることながら、保証がしっかりしていてサポートも充実しているのでおすすめです。

Amazonでは同価格帯の他社のイヤホンもありますが、長く使うことを考えると圧倒的にAnkerがおすすめです。

返品はできる?

返品・交換はできます。

特に、イヤホンやモバイルバッテリーなどのモバイル製品は、持ち歩いたり、毎日使うのである日突然壊れることもあります。

 

保証内容は18カ月と、1年と半年あります。

他社では一年程度のものが多いですが、長いのはうれしいですね。

返品・交換の方法

返品の方法は簡単です。面倒で新しいのを買えばいいやと思う人もいるかもしれませんが、長く使ったほうがお得ですし、せっかく安い製品を買ったのに買い替えてばかりいては安物買いの銭失いになってしまいますよね。

 

それでは説明していきます。

 

返品は、Ankerの公式ホームページから行います。

公式ホームページにカスタマーサポートというところがあるのでクリックします。

すると、ご質問・返金・交換という項目があるので、ここに必要事項を記入していきます。

必要事項は

Eメール、名前、お問い合わせ内容、ご購入チャンネル、ご注文内容、お問い合わせ詳細

などを記入します。

故障して交換してほしい場合には、お問い合わせ内容のところの、製品故障(初期不良&交換希望)を選択します。

Amazonで購入された場合にはレシートの代わりにAmazonの注文番号を入力すする必要があります。

Amazonのアプリやサイトで、注文履歴>注文内容を表示または、注文番号で番号を確認して、問い合わせフォームに入力します。

必要事項を入力後に送信します。

 

送信を押すと、入力したメールアドレスに確認メールが届きます。

その後、カスタマーサポートから連絡があり、その指示に従って交換や返品の手続きをします。

 

実際に私が交換した際の日数やどんな状態で交換したかを次で説明しますね!

実際に返品交換してみた。

私が購入したのはAnker soundcore slimという製品でした。Amazonで2500円ほどでした。

安いので新しいのを買おうかと思いましたが、気に入っていたので、交換しました。

 

状況としては、購入してから約1年経過しており、片耳からの音が出ないというものでした。片方が聞こえなくなるのはイヤホン故障あるある第一位ではないでしょうか。

 

1日目

お問い合わせフォームから連絡をしました。故障している趣旨と、購入した場所、名前、住所等を入力しました。

その後、確認のメールがAnkerから届きました。

 

2日目

Ankerカスタマーサポートから返信メールが届きました。

とりあえず、初期化して動作が改善しないか試してほしいとのことでした。

私の場合、初期化を試してみましたが、改善されなかったため、改善されなかったことをメールで変身しました。

 

3日目

その後、以下のようなメールが来て、代替品を発送したと連絡が来ました。

素早い対応でした!

3-4日で到着するそうです。

通常は、返品用の封筒を同封して、返品交換という形をとっているそうですが、コロナの関係上現在は行っていないようです。

6日目

代替品が到着しました。

私が使っているSoundslimは現在Amazon等では在庫切れでしたが、同じものが届きました。

どうしてもメーカーに在庫がない場合は、別の代替品と交換のようです。

まとめ

Ankerで買った商品は丁寧かつ迅速に返品対応をしてくれました。

保証期間が長いのもかなりの高評価です。

安いうえに、保証もしっかりしていますし、素晴らしいメーカーでした!

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です